圧着ハガキは印刷から発送まで行ってくれる業者に任せよう

圧着ハガキと色見本

請求書の発送は圧着ハガキでコストダウン

色々な郵便物

毎月、大量の請求書発行に手間やコストの問題を感じていません?印刷した請求書を封筒に入れる作業だけでも意外に時間がかかり、郵便料金が1通あたり84円もかかってしまいます。請求書の発行業務を外注しても解消されるのが作業の負担だけであり、さらにコストが発生している可能性があります。そういうお悩みがある時は、圧着ハガキで請求書を発行してしまいましょう。圧着ハガキ作成は専門業者に依頼して作成することができ、印刷内容が決まっているのであれば郵送コストも削減できます。
専門業者に依頼して作成した圧着ハガキに請求情報を印刷することができ、専用シーラーで圧着するだけです。これまで社内で行っていた封筒詰めと宛名印刷、切手貼りなどがなくなります。また、封筒での郵送からハガキ郵送となるため、1通あたり84円から63円にコストダウンできます。ですが、圧着ハガキの作成を専門業者に依頼するメリットとして、区分割りやバーコード割りなどの適用が受けられさらにコストダウンできることにあります。1通あたりの3~25パーセントほどの割引が適用されるため、消費者向けのサービスを行い毎月大量の請求書を発行しているなら大きな効果を発揮してくれます。さらに圧着ハガキなら勝手に開封されるリスクも軽減できます。

information

post list